TOP

すすきのキャバクラ界デービューを応援します!

男だからすすきのキャバクラを使う!

あれこれ理由を探している人もいるかもしれませんが、すすきののキャバクラを利用する理由なんていらないんじゃないかなと思っています。確かにキャバクラに慣れていない人とか、これからキャバクラを利用しようかなって思っている人にとってはどういった形で利用するのかは大きなテーマだとも思うんですよ。

でも慣れちゃえば「利用したい」ってだけでいいんじゃないですかね(笑)自分もキャバクラを利用した当初は自分に対していろいろと理由を考えていたんですよ。「給料日後だし」とか(笑)でも次第、「利用したいからする」「興奮したいからする」ってスタンスで全然問題ないものなんじゃないかなって思うようになりましたね。もちろんそれも人それぞれなので「そうしろ」って言いたい訳ではないんですけど、キャバクラは理屈ではなく、本能で楽しめば良いものなんじゃないかなと。

どれだけ理由を付けたとしても、結局女の子と向き合ってしまえばあれこれ理由なんて聞かれませんしね。ということで、今日も可愛いお姉ちゃんがたくさんいるすすきののキャバクラに行ってこようかな!もちろん理由はなんてありません!行きたいからいくのです!

すすきので気付いた

すすきののキャバクラを利用しているときに気付いたんです。キャバクラではあれこれ格好つける必要なんてないってことに。格好つけてたって意識していた訳ではないんです。ただ、何となく自分の中でどうしてもいろんなことを考えてしまっていた部分があったのも事実なんですよね。でもそうじゃないなと。

もっと感情剥き出しというか、女の子と一緒に自分の本能に正直になって楽しむことこそがキャバクラの醍醐味なんじゃないかなって思うようになりましたね。それが何より大切なような気もしたんです。せっかくキャバクラに行って自分の言いたいことも言えずに時間が過ぎていく…って展開はなんだか勿体ないんじゃないかなと。

ガムシャラって言うとおかしいかもしれませんが、感情をむき出しにしてがっつり楽しむくらいがいいんじゃないかなと思うようになったんですよね。そう思うようになってからはキャバクラがとっても楽しくなりました。それもそのはず、ありのままの自分で楽しませてもらっていますので。